スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき中国食(?)品

「メタミドホス」餃子や発がん性うなぎで

中国食品が危険としてマスコミが取り上げることがしばしばありますが

あんなものは氷山の一角のそのまた一角です

というか中国の食品で安全なものなんかないんじゃない?

今まで調べたり聞いたことのある中国の素晴らしき食品
(ソース貼り付けると膨大な情報量になるため自分で調べてみてください)




うなぎ
発がん性物質たっぷり
稚魚の頃からホルマリン漬けで養殖してます

肉まん
「段ボール肉まん」は捏造の線が濃厚ですが
段ボールじゃなくても病死した豚の肉や古くなった豚肉
そもそも豚なのかすら怪しい肉が使われています

毒入りギョーザ
毒性の強い化学薬品「メタミドホス」がたっぷりで有名になりました
ギョーザに限らず冷凍食品全般に言えることですが
低温では雑菌は繁殖しにくいとして非常に不衛生な環境で作られています

エビ
「化学薬品のカクテル」とまで言われる毒物の塊
ホルマリン漬けはもう基本中の基本らしいです

ワカメ
農薬に漬けたり着色料に漬けたり
「ワカメ」ならまだしも
黒いビニール袋をワカメと称して輸出してたりします

練り物製品
大量の有機化合物も一緒に練りこまれます
農薬や毒物で死亡した魚や動物の肉も練りこまれまれます
奇形の魚や動物の肉も練りこまれます
大腸菌や病原性ウイルスが検出されることがしょっちゅうあります

はちみつ
大半は水あめに化学薬品を混ぜたものです
本物のはちみつにも抗菌剤として大量の化学薬品が混入されています
にもかかわらずカビが生えてしかもそのまま輸出されます
はちみつに似た化学合成樹脂をはちみつとして輸出した経緯もあり

牛乳
牛乳100%なんてありえません
水で薄めたりたんぱく質を取り出した後の産廃だったりはあたりまえ
「牛臭さ」を出すために牛の尿を混ぜるなんてこともあります
化学薬品で牛乳っぽい何かを作り「牛乳」と称していたりします

海藻類
ヘドロまみれゴミまみれの海苔を加工しています
質の悪いものはビニール片などが混じったまま販売されます
ヒジキは合成樹脂に着色した物が出回った経緯あり
中国ではあまり海藻を食べる習慣がないため
おそらく他の食品よりヒドイことになっているでしょう

貝類
毒性の強いプランクトンを食べているためそれらが蓄積しています
さらに肝炎ウイルスに汚染されている場合があります

黒ゴマ
白ゴマにタールなどで着色したものです

きくらげ
よく似たキノコに化学薬品を吹けつきたり工業用インクで着色したもの
白きくらげは漂白剤に漬けたもの

フカヒレ、ツバメの巣
安いものはほとんどが合成樹脂と思ってOKだそうです

スイカ
赤味を出すために赤い着色料を注入します

ゼリー
化学薬品、着色料、甘味料、香料を固めただけ

ビール
中国で作られたビールの9割が基準値以上の発がん性物質(主にホルムアルデヒド)を含んでいます

ワイン
水+ブドウジュース+アルコール+化学薬品=中国産ワイン

野菜
7割は農薬漬け
ポタポタと滴って表面が溶解するまで農薬をかけまくります
その農薬を抜き、同時に水を吸わせてかさを増すために
そこらの農業用水路や池で1晩ほど漬け置きします
その用水路や池には生活排水や工場排水が流れ込んでいます
化学薬品はもちろん大腸菌も陽性反応のオンパレード


化学物質が蓄積された肉は青白く発光します
1週間放置しても腐りません
ワックスやガソリン由来の着色料を塗布したり
美味しそうに見せるために工業用油を塗布したりします

卵、魚卵
化学薬品をゼラチンで固めた偽卵が存在します
ゴムのような食感で長期間摂取すると大脳に障害を起こします

食塩
中国で食塩といえば工場の廃液から作った「亜硝酸塩」のことを指すようです
長期間摂取すると中毒を起こし死に至ります


下水から精製し「下水溝油」と呼ばれます
大量(といってもちょっと油っぽい料理程度)に摂取すると中毒を起こし死に至ります

醤油
人毛(主に髪の毛)と化学薬品で「醤油によくにた生成物」ができあがります
これを「醤油」と偽って輸出します

茶葉
ウーロン茶やプーアル茶は発酵させて作りますが
中国では発酵を促すために下水を振り掛けます
蛆やカビが繁殖し様々なゴミの混入した茶葉からお茶を抽出します

小麦、ソバ
毒性の高い「メラトニン」がたっぷり

粉ミルク
タンパク質を増量するために↑の小麦由来のタンパク質を混ぜる
結果メラトニンたっぷりの粉ミルク完成
さらに致死率の高い大腸菌が検出されたりします

ペットフード
中国産ペットフードを食べたアメリカのペット約4000匹が死亡
やはり小麦を混入した結果メラトニンたっぷりのペットフードでしたとさ

アイスクリーム
低温化では雑菌が繁殖しないとして非常に不衛生な環境で作られています
地面に落ちたもの、虫のついたものも構わず全て出荷





これら中国の食品は

そのまま販売するとなかなか売れないので

多くの場合は加工食品やレトルト食品になっています

外食産業で多く使われています

妙に安かったり怪しかった場合は

中国産を疑った方がいいでしょう

コンビニの弁当やホットスナックも

大抵は中国産です


まぁ普通に生活していて中国産食品を全て回避するなんてことはほぼ不可能に近いんですがね

ちなみに中国産と福島、茨城産

どっちか取れというなら

俺は福島、茨城産を取ります

だって中国産は下手したら

「直ちに」健康に影響があるかもしれないんですから・・・


中国は食品だけでなくほかにも色々とヤバイものがあります
(医薬品とか生活日用品とか玩具とか)

また時間のあるときに紹介しようと思います























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

良以(ライ)  

Author:良以(ライ)  
2011,9.25現在

主に
ポケモン(悪統一)
日常生活
についてだらだら書いてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

40MP
by ライ
ブロとも一覧

おまえら全員ぶっとばす

気ままにポケモン日記

Certain unifier's soliloquy

シフォンケーキのヒスイうなぎとポケモン雑記

はぎの気のままに日記

カバドリラティはつよい

誰が為に鍵は威張る

霊パ怨念日記

世界征服日記

ポケモン好きのブログ

ととののんきなポケモン日誌

ばにらあいすの水タイプで奮闘するブログ

小悪党の潜む街角
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。